香川県三豊市でハーフマラソンが開催されることをご存じですか!?

ランニング

香川県内で有名なマラソン大会は何といっても丸亀国際ハーフマラソンだと思います。
香川県外からの参加選手も多く、記録が狙えるレースとしても注目されています。
 
ランニングをしている方から聞く話で、丸亀の次に注目される大会は小豆島のタートルとオリーブです!
ケアに来てくれるお客さんは香川県内のこの三大会を中心にエントリーを考えているようです。

その他にも短い距離の大会やリレーマラソンなどの大会があり
私も次の大会は、以前書いた記事で紹介した「高松ファミリー&クォーターマラソンin庵治」にエントリーする予定でした。
 
ところが、ランニングクラブの練習会にて参加メンバーの方から
「三豊市のハーフの大会に出るよー」
というお話を聞きまして、自宅に戻って調べた次第であります。
 
そこで見つけたのがこの大会

「三豊市うらしまマラソン大会」
公式ページ → 三豊市うらしまマラソン大会
 
この大会、次で4回目らしいです。

全然知らなかった!
三豊市の皆さんごめんなさい。

昨年のエントリー人数は
20km一般男子 209
20km一般女子 48
10km一般男子 241
10km一般女子 89

大会としては新しく、タートルマラソンと日程が1週間しかあいてないので
参加者が比較的少ないのかもしれません。
長いコースの距離が20kmだったこともあるかもしれませんね。

ところが!

次の大会では距離が延長されハーフマラソンの大会になるとのこと
香川県内でハーフの距離がある大会は貴重ですね!
 
大会の中身についてですが

日程 令和元年11月17日(日)

場所 三豊市詫間町 

種目 ハーフ・10km・1.5km

定員   〔最大〕1,200名程度

参加料  一般(18歳以上) 4,000円
     高校生       2,000円
     中学生       1,000円
     小学生       1,000円

制限時間 ハーフ(3時間 ※うち10kmは1時間30分)

     10km(1時間30分)

     1.5km(制限なし)

参加賞  参加者全員に参加賞(Tシャツ等)
     ※ 参加賞の内容が変更される場合あり

といった内容です。
 
素晴らしい。
電車でも行けるし、苦手な船に乗らなくていい。
そして距離がハーフなので丸亀の練習になる。
 
いろいろ考えた結果、今回はあじマラソンエントリーは見送って
三豊のハーフマラソンにエントリーする事にします!

というかもうしました!

私はハーフの部に出ることにしましたので
当日見かけましたらぜひお声かけ下さい!
 
というわけで11月17日はプラスノがお休みとなります。
出場するからにはしっかり結果出してきますので
応援よろしくお願いします!!